【連載④】AI分野の出願状況(台湾)(2021.9.14)

IPデータ集No.12のご紹介【連載④】をお届けします。
今回の内容は、第2部より、AI分野の出願状況(台湾)について、解析した内容の一部抜粋となります。

前回の記事をご覧になっていない方は、「【連載③】AI分野の出願状況(中国)」もぜひご覧ください。

※IPデータ集にご興味のある方は、IPデータ集のページ(https://www.tectra.jp/ipdata/)をご覧ください。

<目次>
 第2部 知財に関するデータ分析 / IP Data Analysis
  第1章 日中台おけるAI分野の出願状況分析 / Analysis of Patent Applications in AI field in Japan, China and Taiwan
   第3節 台湾 / Taiwan
    1 背景 / Background
    2 データ抽出条件 / Data Extraction Methods
    3 出願状況の分析結果(AI コア技術分野(G06N)全体) / Analysis Result of Patent Applications (overall)

第1章 第1章 日中台におけるAI分野の出願状況分析 (Chapter 1 Analysis of Patent Applications in AI field in Japan, China and Taiwan)

第3節 台湾 (Section 3 Taiwan)

1 背景 (Background)

2016年に台湾政府が「アジアのシリコンバレー」推進方案を可決し、「アジアのシリコンバレー」計画を積極的に推進している。推進方案では、AI(人工知能)の応用、AR(拡張現実)、VR(バーチャルリアリティ)など重要なテーマにもスポットを当て、それによりイノベーション経済発展の流れとチャンスを掴むようにしていると発表した。
本節では、台湾におけるAI分野(AIコア技術)、AI技術とXR技術との融合技術の特許(実用新案を含む)の出願動向を把握するために、出願状態を調べて分析する。

2 データ抽出条件 (Data Extraction Methods)

SRPARTNERデータベースを用い、2021年4月1日時点において公開されている、2010年1月1日~2019年12月31日までに出願された台湾特許(実用新案を含む)に関する情報を抽出し、分析を行った。抽出条件を以下に示す。

AIコア技術
G06N (特定の計算モデルに基づくコンピュータ・システム)
XR技術
G06F3/01 (ユーザーと計算機との相互作用のための入力装置または入力と出力が結合した装置)

尚、本節で述べた分析結果は、抽出した特許(実用新案を含む)に付与された分類情報や出願人情報に基づいて分析したものであり、公報の読み込みは行っていない。

(注)2019年の出願データについては、データ抽出時点で未公開の出願が存在するため、未確定の参考データとなる。

3 出願状況の分析結果(AI コア技術分野(G06N)全体) / Analysis Result of Patent Applications (overall)

(1)G06Nの出願件数の推移 / Trends in Number of Patent Applications by G06N

グラフと表

上の図表は、AIコア技術分野(IPC=G06N)における台湾特許(実用新案を含む)の出願件数の推移を示している。2010年1月1日~2019年12月31日に出願された特許(実用新案を含む)のうち、G06N付与された出願件数は1050件であった。2010年から2014年まで年間の出願件数が大体30件くらいほぼ横ばい推移している。2015年から2017年にかけて穏やかに増加し、2018年から急増している。2015年の出願件数41件であるのに対し、2019年の出願件数が411件であり、約10倍増加している。今後もAI技術に関する特許出願の増加傾向が続くと考えられる。
・・・・・


※詳細については、ぜひ IPデータ集No.12 PDF版(https://www.tectra.jp/ipdata/)をご覧ください。

◆No.12 第2部より抜粋◆

<次回予告>
 第2部 知財に関するデータ分析 / IP Data Analysis
  第2章 XR技術の特許出願動向 / Current patent trends in XR technology
    1 背景 / Background
    2 データ抽出条件 / Data Extraction Methods
    3 XR技術の特許出願動向 / Patent Trends in XR Technology


● ● ● IPデータ集No.12 ご紹介のTOPICS連載シリーズ ● ● ●

【連載①】IPデータ集のご紹介と、第1部より日本・世界の知財、経済指標、技術分野別の知財動向 (2021.9.3)
【連載②】AI分野の出願状況(日本)(2021.9.7)
【連載③】AI分野の出願状況(中国)(2021.9.10)
【連載④】AI分野の出願状況(台湾)
【連載⑤】XR技術の特許出願状況(総説)←NEXT
【連載⑥】XR技術の特許出願状況(アミューズメント)
【連載⑦】XR技術の特許出願状況(医療・リハビリテーション)
【連載⑧】XR技術の特許出願状況(教育)